×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

下呂温泉 しょうげつ
2010.01  基準客室つま側(8F)  reporter:saki
写真 No.1
お宿外観です。
背の高い建物です。
横の建物は本館である【下呂観光ホテル】です。
お宿に到着してまず通されるのがこの場所。
下呂温泉街を見渡せる眺めの良いロビー。
ちなみにロビー階は2階となります。
すぐ前には手入れされた枯山水。
そしてこちらでチェックインを。

まず座るとおしぼりやお茶が運ばれてきます。
お茶を飲みながらゆっくりチェックインの手続き。
お茶菓子は・・・
なんでしょ、餡子を固めたようなので。
めちゃくちゃ甘くて倒れそうになりましたw
旦那は普通に食べてたけど・・・
振り返るとこんな感じ。
可愛い小さな枯山水。
そして奥のスペースはお土産物が並んでいました。
可愛い和雑貨が販売されていましたが、あんまり下呂には関係なさそうなものでした。
そしてカッシーナの家具が並ぶラウンジ。
ラウンジにはネスプレッソマシンが置かれていて自由にコーヒーが飲めます。
夜は何組かのお客さんを見かけましたが、コーヒーの他に何か飲めるのかしら?
素敵な椅子が並んでますねぇ〜
この椅子も素敵でしょ?
まぁ〜座る勇気は無いですけどねw
そして1番奥には暖炉もありました。
ラウンジ入口付近からは外に出ることも出来ます。
喫煙も外で。
雪が残っててテンション上がっちゃいます。
続いてお部屋へ。
1フロアには3部屋しかありませんので、EVフロアはこんな感じで、EVおりてスグにお部屋の入口となります。
空間を広く見せるためなんでしょうか?
扉は反射する素材でした。
1番上のお部屋です。