×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ハイアットリージェンシー京都
2010.01  ゲストルーム(3F)  reporter:saki
写真 No.1
ホテルの敷地内には竹林。
オブジェとして日本らしさが出てますねぇ〜


お部屋等、前回と変わりないのでコメントは軽めでお写真のご紹介を。
エントランス付近。
続いて今回のお部屋がある3階のEVホール。
案内標識やさりげなく飾られているオブジェが素敵。
廊下は長く続いています。
とは言え、お部屋はEVホール近くでした。
水色の矢印のお部屋。

今回ルームキーを撮影するの忘れたようなんですが、前回と変わりありませんでした。
入口付近からお部屋を。
左側にクローゼット。
右側にバスルーム。
クローゼット。

バスローブはこちらに1着。
もう1着はバスルームに。

スリッパはお持ち帰りOKのタオル地スリッパ。
クローゼット内のチェストにはランドリーバッグやナイトシャツ。
靴ベラや洋服ブラシなど。
そしてバスルーム。
廊下とバスルームの仕切りはありません。
トイレ。
トイレの扉もハイアットらしく?w鍵無しです。
ベイシン周りも前回と変わりなく。
左側にはオリジナルラベルの“伏水”と拡大鏡。
右側にはグラス、石鹸、ハンドタオル。
アメニティは引き出しに。

歯ブラシセット×2(色違い)
シェービングセット×1
ブラシ×1
シャワーキャップ×1
ボディローション×1
ソーイングセット×1
コットン&綿棒&エミネーボードセット×1

最近はアメニティを減らすトコも多いですが、こうやってちゃんと型があったら減らしづらいですねw
ドライヤーも引き出しに。